お客様写真館

袴姿

2017年11月30日

着物羽織アンサンブル×袴

松村様 埼玉県

2017年11月28日

お客様コメント
◯着物について、どんね時に着るのか等
お茶のお稽古の時に着ていきます。その他、休日に美術館等に行く時やイベントなどにも着ていきます。
着物は、紬や木綿などを持っていますが、足さばきは紬の方がいいです。ただ、木綿も洗えるので普段着る際には
汚れることを気にしなくていいので、よいと思います。

◯お店や竹本さんについて
 アパースさんは、都内の男性ものの着物を扱うお店の中では紬など種類も豊富で、いいものが比較的手頃な値段で買えるので
いいと思います。

◯その他
 この前の羽織紐の練習会も大変参考になり良かったです。

秋らしいコーディネート

2017年11月26日

試着時に撮らせていただいた写真なので
仕付け糸がついています。

鈴木様 栃木県

2017年11月24日

内山様 東京都

2017年11月23日

明治神宮で結婚式
この度はおめでとうございます。

明治神宮で挙式をされるお客様に一式納めさせていただきました。


長襦袢 鳥獣戯画
着物 チャコールお召
羽織 優しい黄色お召
帯 ドレッシーに光沢のある緑
羽織紐 組紐ハッキリした緑

大島紬×米沢紬

2017年11月22日

着物 大島紬緑に絣柄
羽織 米沢紬金茶に節

小山さま 東京都

2017年11月19日

お客様コメント

①着物について

外出するときは、ほとんど着物です(多少の雨でも着物を着るようにしています)。

冬は、絹の長襦袢、単衣、羽織、そして寒い日には着物用のコートを着ています。冬の雨の日は、自分で洗える木綿の単衣を着ています。

夏は、麻の長襦袢と単衣を、そして夏と冬の間は、麻の長襦袢と単衣か、麻の長襦袢と麻混の単衣を着ています。

着心地ですが、やはり絹の着物は裾さばきが楽で快適なのですが、しわに比較的なりにくく、肌にだんだんと馴染んでいく、そして自分で洗える麻混の着物が一番好きです。

 ②お店や竹本について

着ている着物はすべて竹本さんに薦めていただいたもので、とても気に入っています。新しい着物を作るとき、自分がすでに持っている着物と相性がいい(着回しができる)羽織などについてのアドバイスをいただけて、普段のコーディネートに迷わず助かっています。

また、予算に合わせて様々な着物を用意していただけるのもうれしい点です。

 

③その他

普段からなるべく着物を着るようにしているのですが、やはり最初のころは緊張しました。着物を着る回数を重ねるにしたがって、自分も、そして周りの友人も、着物姿の自分に慣れてきて、今は洋服の時と変わらない感じでいられます。着物は洋服よりも日本の気候に合っている気がします。

浴衣姿

2017年11月18日





薄茶着物×金茶お召

2017年11月15日

5 / 512345