ブログ2 男の着物 コーディネート

夏のコーディネート

2019年06月04日

みんなとはちょっと違くてちょっとお洒落なものを探していそうなお客様に写真のコーディネートをオススメして、写真のままお買い物していただきました。

ワインレッド小千谷縮み着物、黒縞小千谷縮み羽織、赤黒博多絹麻角帯、赤羽織紐です。
いい感じにムード漂うと思います!

HERMESの羽織

2019年05月16日

お客様から注文いただいていたスペシャルな羽織

エルメスのシルク生地で薄羽織作りました。スカーフなどに使うエルメスのあのシルク生地ですね。

着物はゼニア(Ermenegildo Zegna)のリネン生地で作りました。
(帯羽織紐はイメージ商品)

夏の着物一式

2019年04月07日

○6月に京都の会合で着ようと思っているので夏よりのものを探しに来ました。
○知人からもここのお店が良かったと聞きましたよ。
○前の月島も行きたかったけど、今回銀座に来たついでに初めてこれました。

というお客様に
着物は麻 グレー小千谷縮、
羽織は絹麻 夏の西陣織、
帯は麻 米沢夏の角帯、
羽織紐は絹紐に虎目石、
長襦袢は麻 滋賀麻、
半襟は麻 小千谷麻半襟、
というコーディネートで夏の着物一式をお買い物していただきました。

縦のライン(半襟、羽織紐、角帯のライン)をベージュで整えました。

これで、しっかりとしたサイズで作って、しっかりと着ていただければ、涼しげで着心地も良く、
どうしてもカッコ良くなってしまうと思われます!

フェラガモの羽織

2019年04月06日

7年ほどのお付き合いのお客様が「GWに京都で着る羽織でも作ろうかな」と1ヶ月ちょっと前にご来店されてフェラガモ
(SALVATORE FERRAGAMO)のシルクウール生地を選んでいただきました。

出来上がった白ストライプのフェラガモ羽織をお客様に納めさせていただきました!
柔らかくてしなやかでとても良い生地でした。着物、羽織紐はイメージで当店の物です。

江戸小紋④

2019年03月28日

じゃあ春夏用も作っちゃいましょうか?

ということでお客様には遊びでも仕事でも多目的に使えるように絹バージョンと麻バージョンの春夏着物をオススメして一緒に選びました!
写真1枚目 春夏絹バージョン

スッケスケのエメラルドグリーン激軽夏羽織がいい感じ!

写真2枚目 春夏麻バージョン

ALL麻の気持ち良さ、大きな格子の羽織がオシャレでカワイイ!
(帯は博多絹麻角帯)

ボルド羽織

2019年03月19日

昨年納めさせていただいた羽織を着てお客様が来店されました。
ゼニアのシルクウールで色はボルドーのスゴイヤツです。

喜んで着ていただいているようで良かったー

木綿の男着物

2019年03月19日

昨年に紬(絹)の着物を一式誂えたお客様が来店され、
「前回の紬は気に入ってちょくちょく着ていますが、ちょっと普段使いではもったいない部分もあるのでもっと気楽に着れる木綿を見にきました」
というようなことでしたので、木綿系を色々見ていただいて写真のような木綿の着物、木綿の羽織、木綿の角帯で一式お買い物していただきました。

この場合の長襦袢は麻をオススメしていますので長襦袢は麻で仕立てます!
男の着物も用途によって絹、木綿、麻など色々なので気軽にご相談ください。

大阪からのお客様

2019年03月02日

先月大阪からご来店いただいたお客様がベルサーチ羽織とたけもとモデル角袖コート(チェルッティ)を検討するということでした。

改めてご連絡をいただき
「羽織とコートを同時に合わせて着るとサイズの問題も含めてどんな感じになるかイメージできる写真を見たいです」
というようなリクエストをいただきましたので私さっそく羽織って写真を撮ってお客様に何枚か送りました。

お客様
「チラ見せが良い、想像以上にカッコイイです」

ということで確かにカッコ良いので1枚アップします!

どん兵衛トートバッグ

2019年02月24日

スーパーに行ったら当店で衣装協力した髭紬の羽織を着た星野源さんがトートバックになっていたのでゲットしました。

岩手県から来ました

2019年01月26日

メールで連絡をいただいていたお客様が岩手からの出張中にご夫婦で来店されました。

茶道用一式のリクエストで着物、袴、長襦袢、帯と選んでいただいたのですが、せっかくなので街歩きもできるようにと羽織も作ることになりました。

写真1枚目は着物羽織の街歩きスタイル、写真2枚目は着物袴の茶道スタイルです。
「地元にはこんなに商品が揃っているお店は無い」
「地元だと倍以上の金額になる」
とお客様納得のお買い物をしていただきました!

1 / 41234