ブログ1 男の着物 商品

シルクの羽織

2019年05月10日

イタリアの薄いシルク生地で羽織を作ってみました。

軽くて薄い生地なので春夏を中心に自由に使ってください。 これからの季節・単衣・麻・綿麻・浴衣・紗、などの上に軽く羽織ってオンリーワンの近寄り難いムードを出していただければ幸いです。

軽い雰囲気を出したいのでチを無くして羽織紐を付けない仕様にしています。襟も折りません。

写真は黒ストライプの麻着物の上に乗っけてみました!

袖なし羽織と野袴

2019年04月20日

昨年着物羽織を誂えたお客様から渋めのチョイスで袖なし羽織と野袴をお願いされました!

両方とも紬反物から仕立ててお客様にお渡ししました。

鮫小紋柄の木綿

2019年04月20日

反物からお仕立てした鮫小紋柄の木綿着物をお客様に納めさせていただきました!

単衣の着物作りませんか?

2019年04月18日

おかげさまで先月で開業13年を迎えることができました。
昨年は店舗を銀座に移したのでご迷惑をおかけすることもあったと思います。
しかしお客様からはアクセスが良くなったという声もいただきます。
月島には月島の良さ、銀座には銀座の良さがありますね。

14年目も着物反物を軸にリサイクル少々、ブランド生地少々、出来上がり着物少々、と浴衣をやっていきますのでよろしくお願いします!

祝13年ということで期間限定ではありますが紬反物とお召反物を限定13反お安く販売します。

期間4月19日〜4月27日(22日は定休日、4/28〜5/2はお休みします)

正絹紬B反(アウトレット品)3反 ¥30,000- 
正絹紬反物(正規品)4反 ¥40,000-
正絹お召(アウトレット品)3反 ¥50,000-
正絹お召(正規品)3反 ¥60,000-
計13反

仕立てはミシン手縫い併用で¥18,000- 湯通し¥2,000-

反物プラスお仕立てで単衣紬が仕立て上がりで5万~6万円(税込)
反物プラスお仕立てで単衣お召が仕立て上がりで68,000円〜78,000円(税込)になります。
(紬は湯通しありで計算、お召湯通しなしで計算しています)

袷や手縫いも別途料金で対応します!

カジュアル袴②

2019年04月13日

昨日アップした写真の袴ですが、普段使いなので仰々しくなりすぎないように馬乗り袴を細く作っています。

もうだいぶ前の話になりますが映画「ラストサムライ」でトムクルーズがこの形の細袴をつけていて話題になりましたね。
いや、話盛りました、話題にはなってないですね、知る人ぞ知るマニアックな話でしたね。

男着物全般に言えることですが、ちょっとした工夫で見えかた使い良さがだいぶ変わりますね!

お客様には「エトロこれかぁ、ちょっと羽織っていい?」 ということでエトロ薄羽織を羽織っていただきました。

ピンク着物うす緑袴とエトロ薄羽織のマッチングがいい感じにはまってました!

正絹夏羽織

2019年04月05日

透け透けで軽い正絹夏羽織をお客様に納めさせていただきました。

夏の反物の中でも断トツに軽いので羽織っていることを忘れそうな羽織です!

小千谷縮反物

2019年03月17日

小千谷縮み無地、小千谷縮み縞など夏の定番麻の小千谷縮み反物が一通り揃いました!

写真左の大きな格子の小千谷縮みは昨年も紹介して買っていただきました。
その後仕立て上りを確認するととても良かったので今年も入手しました。

と、反物を広げたまま文章を書いているとお客様が来店されこの写真のまま無地の着物にブルー大格子羽織でお買い物していただきました

GIORGIO ARMANI

2019年03月16日

リネンベースのアルマーニ生地を入荷しました。

光沢があって綺麗ですけど、リネンがベースなのでサラッとしてます。
着物目線で見ると変わった生地に感じるけど、洋服目線だとよくわからない高級生地が色々ありますから自分の少ない知識で理解しようとするのはムリですね!諦めます。まあ、なので感覚が大事っス!

サラッと単衣仕立てで春秋に良さそうです!

春夏の男着物

2019年03月07日

今年も基本を抑えつつ遊び心も忘れないで春夏の男着物を始めたいと思います!

写真はベルサーチサマーコットン生地で作ったベルサーチ春夏着物


ちょっと地味すぎたかな(笑)

ということで売り物ではありますが当分は売れないと思いますので観賞用にお楽しみいただければ幸いです!

エトロ春夏羽織

2019年02月28日

「遊び心を羽織ろう」ということでエトロの生地で作った春夏羽織出来上がりました!

薄めの生地ですが遊び用としてオールシーズン使っていただいても良いと思います。

1 / 712345...最後 »